株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

2017年02月25日 10:00記事更新
 
全国へ礼状1100枚送付 復興屋台村気仙沼横丁が感謝の気持ち込めて (2/25付)

5年間の感謝を込め送付している感謝状
 復興屋台村気仙沼横丁は3月の閉鎖を前に、全国から訪れた観光客やボランティアなどに感謝状の送付を始めた。
 オープンから約5年にわたって屋台村を訪れた県内外の観光客やボランティアなどを中心に1100枚を送付。郵便はがきの裏面に賞状を模したイラストを印刷し、「貴方は、被災により傷ついた人々に前を向く勇気を与えてくれました」などと感謝の言葉をつづった。
 屋台村の小野寺雄志事務局長は「屋台村を続けてこられたのも、全国から来てくれた人たちのおかげ。残りの期間は少ないが、ぜひまた足を運んでほしい」と話している。

しけでメカジキ水揚げ落ち込む 気仙沼魚市場 (2/25付)
住宅無火災700日を達成 南三陸町が15年3月から継続 (2/24付)
数量倍でも高値維持 三陸ワカメ2回目入札会 (2/24付)
県外の大学生が空き家リフォーム 気仙沼市唐桑 (2/23付)
ニュース一覧
 
 
元気にトライ目指して 気仙沼で親子ふれあいタグラグビー (2/22付)

熱戦を繰り広げる子供たち
 第13回気仙沼親子ふれあいタグラグビー大会が19日、気仙沼市総合体育館「ケー・ウエーブ」で開かれ、子供たちが元気いっぱいにプレーした。
 高学年の部(小学4〜6年)に12チーム、低学年の部(幼児〜小学3年)に3チームが出場した。各コートでは、腰につけたタグをとられまいと素早いステップで相手を抜き去るプレーや、見事なパスワークで敵のすきをつくプレーがみられた。

クラスの名誉を懸けて 気仙沼高校で校内柔道大会 (2/11付)
心一つに力自慢競う 南三陸町でジュニア綱引き大会 (2/7付)
市民の健康づくりに貢献 気仙沼モーニングクラブが45周年祝賀会 (2/4付)
中学校スキー男子回転で初の全国大会出場 条南中の奥玉選手 (2/1付)
スポーツ一覧
 


過去 号外新聞 


気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気






HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku shimposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。