株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

2017年06月24日 10:00記事更新
 
気仙沼市内の農作物被害は4割減 駆除など鳥獣対策奏功 (6/24付)

被害防止に効果的な電気柵(赤岩物見地内)
 気仙沼市内で2016年度、野生鳥獣による農作物被害は1460万円で、前年度より約4割の大幅減少となった。
 被害額が大きいニホンジカの捕獲頭数を15年度から倍増させていることや、侵入を防止する電気柵の設置が進んだことなどが要因とみられる。一方、これらの効果が薄いスズメなどの鳥類による被害が増えた。

友情育み砂の造形楽しむ 目黒区の駒場小と気仙沼・大島小児童 (6/23付)
航海実習終え一回り大きく成長 気仙沼向洋高専攻科の生徒 (6/23付)
ホヤ使った給食提供 「みやぎ水産の日」で唐桑中学校 (6/22付)
唐桑、中井、小原木の3小学校合同で修学旅行 寝食共にし楽しい思い出 (6/22付)
ニュース一覧
 
 
村上、小山選手(気高)が宣誓 41年ぶりに気仙沼で東北高校フェンシング (6/24付)

選手宣誓する気仙沼の村上拳、小山七海両選手
 東北高校フェンシング選手権大会が23日、気仙沼市総合体育館「ケー・ウエーブ」で開幕した。初日は開会式が行われ、東北6県の県総体を勝ち抜いた選手たちが活躍を誓った。26まで熱戦が続く。
 1976年以来、41年ぶりの気仙沼開催。青森、秋田、岩手、山形、福島、宮城の26校の選手約150人を前に、気仙沼の村上拳、小山七海両選手(ともに2年)が「南東北インターハイにつながるよう、全力でプレーすることを誓う」と力強く選手宣誓した。

男子砲丸投げで大森選手(条南)が大会新 気仙沼・本吉地区中総体陸上競技 (6/16付)
楽しく和気あいあい 条南中学区でソフトバレー大会 (6/14付)
プロ選手と対戦も 南三陸でサッカースクール (6/13付)
元日本代表監督の宇津木さんが指導 気仙沼で中学生交流ソフトボール (6/11付)
スポーツ一覧
 


過去 号外新聞 


気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気






HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku shimposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。