株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

2017年01月15日 10:00記事更新
 
無病息災願って 気仙沼、南三陸でどんと祭 (1/15付)

一景嶋神社の「どんと祭」
 気仙沼・本吉地方の神社などで14日から「どんと祭」が始まった。訪れた人たちは正月に飾っていたしめ縄などを納め、一年の無病息災や家内安全などを願って御神火を拝んでいる。16日まで各神社などで予定されている。
 気仙沼市弁天町の一景嶋神社(神山正司宮司)では14日の日中に行った。東日本大震災前は夕方から夜にかけて行っていたが、一帯が被災して日没後の往来が危険になったため、震災後は昼間に行っている。
 関係者は「昨年に比べて人出が多い。復興が進み、再びこの地域がにぎわいはじめていることの証し。今年も飛躍と発展の年になりそう」と話していた。

復興願って「つるし飾り展」 気仙沼市・階上地福寺 (1/15付)
養殖ワカメの刈り取りスタート 気仙沼沿岸で生育まずまず (1/14付)
元気に過ごせるように 気仙沼・波路上保育所で繭玉作り (1/14付)
不明の魚魂碑見つかる 小泉川サケ供養 (1/13付)
ニュース一覧
 
 
開幕から好ゲーム もとよしフットサルリーグ (1/11付)

開幕した本吉フットサルリーグ
 気仙沼市の本吉町サッカー協会による「もとよしフットサルリーグ」が9日、本吉総合体育館で開幕。初日から攻守が激しく入れ替わる好試合が続いた。
 今回は、中学生以上のMリーグに9、小学校高学年と保護者のFリーグに6、小学校低学年と女性らによるLリーグに5チームが参加。平日の夜間や休日を使って3月までリーグ戦を展開する。
 開会式の後には5試合があり、選手たちは声援を背に巧みなパスワークをみせたり、ドリブルからゴールに迫ったりしていた。

職種や学校の垣根越え 「チーム気仙沼」で県駅伝大会に初挑戦 (1/6付)
気仙沼向洋から東西対抗戦に3選手出場 高校ラグビー (12/27付)
県選抜に面瀬中3年の小野寺選手 Jr五輪バレー大会出場 (12/22付)
男女54チームが熱戦 東陵旗中学校選抜剣道 (12/20付)
スポーツ一覧
 


過去 号外新聞 


気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気






HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku shimposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。